Blog Detail

人手不足

15 10月 14
ravu
No Comments

忙しいの言い訳に開けないのなら、それは然るべき処理を行う。
言い訳ではなく、人員の不足だから対応してほしいと要請があれば、出来得る限りの対応をするだけです。

教職員もガキではないのですから、いつまでも子ども地味た言い訳はせず、どうすべきか、どう対策すべきか、大人として考えて行動に移す必要があります。
でなければ、不幸になるのは生徒たちになります。大人の言い訳ほど情けないものはありません。図書館内の本の整理や清掃が、人手不足で教職員たちや生徒たちだけで出来ないと分かっているのなら、そこに対して要請すれば済む話でしょう。
そんなことを全国一律でやってしまったあかつきには、いくらお金があっても足りない。ましてや、今の大阪府の財政は、歴代の府知事や、自民党や民主党や日本共産党の府議会議員の無能さのせいで、多額の借金と赤字経営を続けてきたわけで、大阪府として府下の高校一律に、同じサービスを提起するだけの余力と余裕はありません。