Blog Detail

バラマキ計画

15 10月 14
ravu
No Comments

話がちょっとズレたが
インフラの存在は決して当たり前ではない
仕事や旅行で海外に行ったことある人ならわかるのではないだろうか

ここで例によってマスゴミが騒ぎ立て
「バラマキ計画が立てられましたよ!」
という印象操作をすることで国民が騙され、
自分たちの生命と安全を守るための国土強靭化に反対する空気ができてしまいかねない

もう一度よく考え、「闇金被害相談国土強靭化」について正しい情報を周囲の人たちと共有し、
「公共事業=大事な安全保障」という認識へ変えていくべき時代だと思う。

外国人労働者の話題が出たので・・・

我が国でも話題に上がっているが、
自分は反対の立場だ

もちろんきちんとした理由もある。

まずは移民を受け入れた国々の末路
古いものや引用も含めてまとめ

サウジアラビアが後々同じ運命を辿らないことを祈る
入国制限などの仕組みがきちんとできているかにもよる

そして現在の日本の場合

もし移民を受け入れたら・・・
国民の雇用損失、所得低下を招き、デフレ脱却は難しくなる。
なんとデフレなのにインフレ政策を推し進めている。
まるでインフレになるのを恐れているかのように・・・

移民を標的とされている業界でもそうだ
国内の60社以上の土木や建築関係の企業経営者(ゼネコンも含め)が
外国人労働者の起用には消極的だ。