Blog Detail

交戦状態

10 9月 14
ravu
No Comments

「日本の避難民」を「米国の艦船」に運んでもらっても安全である。
それ以外の地域で米国の「艦船」で日本人が救出さ れ、

その艦船が攻撃されるという事案は想定できない。そんな事態を想定する必要があるのは「第三次世界大戦」である。だからあの例示は「有り得ない」ので ある。
同様に北朝鮮と韓国が交戦状態に入ったとしても、韓国は日本に地上軍の派遣は求めなし、日本も日本の若者の血を韓国防衛などで流すべきではないから 派遣しない。
⑧筆者は「自衛権」で真っ先に取り組むべき喫緊の課題は法人救出でも離島防衛でもなく、サイバーテロ対策だと思う。自民党の推進派の議論は「お母 さんと幼児」に代表されるようにわかりやすい事例の「ふり」をした、しかし有り得ない空論で時間を費消しているとしか思えない。若しくは頭の中がまさに旧 態依然たる「元亀・天正の世」で停止しているのかもしれない。恐らくその両方ではあろうが。
結論として、では何故「わかりやすいふりをした、有り得ない事例」ばかりを挙げるのか?