Blog Detail

地質調査で

30 11月 14
ravu
No Comments

政治のニュースは直ぐに下げられてしまう。

昨日の日記とテーマは似ています。

このニュースを探す時に見つけた日記を書いていた方は、ダムの建設に関わっていた方で 興味深い事を書いていました。

地質調査で適切な土地を探すだけで かなりの年月を要するという事です。

それから地元の人を説得するわけだから、そこから更に年月が必要になるわけですよね。
そこに武装左翼が武力介入する為に さらに年月が必要。

これで 作るまでに時間がかかっている時点で必要のないダムだという理論が破綻しました。

八ツ場ダムは 昨日書いたように 治水の意味が含まれているので 地元住民だけの問題でもないわけです。

八ツ場と川辺川ダムしか知りませんが 多分 事情はどこも似たりよったりだと思います。
また、別の方は、民主党有力者の地元 愛知、岩手等のダムは見直しになっていないと指摘し、自分達の権益確保と 自民党への当て付けとも指摘しています。

ダム中止の正体見えたり。