Blog Detail

きめ細やかな品々を贈り

28 11月 14
ravu
No Comments

日本とアメリカの出会いに関する展示イベントです。

外交をする際に 表向き親善の為に贈り物を交換したりします。

日本は和菓子等、きめ細やかな品々を贈り アメリカ側から評判が良かった と パネルにありました。
一方のアメリカは威圧目的にやってきた為に ハイテクな贈り物をして技術の差を見せ付けてやろうとしました。

それに対して 、技術を向上させようと奮起したり、純粋に面白がって気に入る人がいたりしました。
アメリカから貰った贈答品に ミシンがありました。

そのミシンを気に入って使っていた人がいました。

去年の大河ドラマの主人公 篤姫です。

篤姫が喜んでいた事に対して、徳川家茂はハリスに礼を述べて記念の品を渡したみたいです。

当時やその後の日米関係を抜きに考えると いいエピソードです。

意外な贈り物が相手に喜ばれたというのは、相手にとっても自分にとっても新たな発見になり 人間関係が良好になります。

また、義母の嬉しそうな顔を見て気分が良くなった家茂は、感謝の気持ちを言葉と形にしました。

こういう風に感謝される事で 贈った方も嬉しくなります。